伊澤恵美子

(EN)
静岡県出身
熊本市PR特命大使
熊本市企画「熊本市電COCORO旅」イメージガール
9歳で初舞台に立ち、学生時代も演劇を続け、現在は映画、舞台、CF、MV等で活躍中。
女優業と並行して様々な日本画家のモデルを務める。
文房具にも造詣が深く「文具姫」の愛称で雑誌、テレビ番組などに登場。

2013年、実事件を基にした映画『子宮に沈める』(緒方貴臣監督)に主演し、
変貌していく母親という難役を演じきった。
また現在公開中の、タイと日本の合作映画『アリエル王子と監視人』(稲葉雄介監督)に主演し、
異国の王子と過ごす、現代を生きるヒロインを演じた。
本作は海外の映画祭でも高い評価を受け、今後アジアでの公開も控えている。