ともちゃん9さい (2017 NEW ARTIST)

1975年生まれ、北海道出身。詩人、映像作家。
リズミカルな朗読と編集を得意とする。
中学時代から演劇を始める。1998年より劇団ANDに所属し役者として活動。
2003年上京、自作詩の朗読活動を始める。
2009年、不可思議/wonderboy監修のスポークンワーズコンピ「言葉がなけれ

ば可能性はない」に「ふかい」「ちがあかビーバップ」で参加。
2012年、三角みづ紀監修の不可思議/wonderboyトリビュートアルバム「覚え

たての呪文」に「銀河鉄道の夜」のカバーで参加。
2014年、観音クリエイション2ndアルバム「心白」に「ぼくは自転車に乗れな

い。」で参加。
2012年より、自身の朗読PVや、他の朗読詩人のPVを作り始める。

写真:野中うみ