Atsue (2018 NEW ARTIST)

Atsue
1998年生まれ 愛知県出身 埼玉県在住
13歳から単身韓国へ仙和芸術学校へ美術留学し、水彩画を学び
15歳で帰国し美術科の高校へ進学、油画を学ぶ

第16回 高校生国際美術展 佳作 「ぼくらのミッドナイト」F30号
第17回 高校生国際美術展 奨励賞 「ヘドロ」F50号

子宮の街へ帰ろう。そこで皆を送り出したい。
自分の位置に対し愛を与えられないことへの疑問を、ふと感じる人々を自身の回帰願望に投影し、そのようなテーマを中心として扱い作品制作している。